スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ピンチはチャンス!(笑)

昨日、和歌山市で開かれた近畿ブロック知事会議にて、兵庫県の井戸敏三知事が関西経済にとって「関東大震災が起きれば東京はダメージを受けてチャンスになる」などと述べた。(情報元)
同日夜、「第2首都機能を関西で引き受けるとか、企業の本社機能を関西で担うといった震災への備えを日本全体で考えねばならず、それが関西復権につながるという意味だ」 () 「言葉遣いが適切でなかったということは反省しなければならない」と釈明した。(情報元)
という一連のニュースがありました。
この事に関し、阪神淡路大震災の被災地である兵庫県知事によるこの発言に対し倫理的、道徳的に不適切だというような指摘が多く、井戸知事も"言葉遣い"が"不適切"と発言している訳なんだけど、倫理とか道徳とか抜きにして、これって考え方が間違ってるんじゃないかな?って思いました。

そもそも、他者の没落による相対的な自身の浮上という偏差値換算では自身における実質的な向上は決して認められない(いつもテストで100点を取るA君といつも95点のB君。A君がたまたま90点を取ってB君がクラストップの成績になったとしてもB君はあくまでも95点ですよね。)。そして、「第2首都機能を関西で引き受けるとか、企業の本社機能を関西で担うといった震災への備えを日本全体で考えねばならず、それが関西復権につながる」というのは、結局(ブッシュや小泉がそうしたような)トップダウン型の経済効果な訳で(これも上手く行ってないし)、関東(もしくは東京)に大地震が起きたとして、いくら第2首都機能や企業の本社機能が関西に整備されていたとしても、経済的余波は日本全国に波及し、全国規模で大打撃を受ける事になるのは容易に想像できる訳で、あくまでも「第2」である以上、「関西復権につなが」らない。結果、発言の主旨自体が破綻しているのではないかと。

もちろん、首都での大規模災害や厳戒態勢を想定した第2首都機能などのリスクヘッジについては常に検討する余地はあるけど、それとこれとは別の話。
「じゃあ関西の経済を良くするにはどうすればいいの?」と言われると自分なんかが知っている事なんて全くあてにはならないのだけども、そんな少ない自分の情報からも、関西には関西にしかない技術や知識が多いのも周知の事実。それをもって関東(もしくは東京)と違った事をやればいいのではないかと、当たり前な事を思ってしまう訳です。いや、簡単じゃないのも分かりますが。

って、こういう事今までこのブログで書いてないし、あんまり書くつもりはなかったのだけど、頭に?マークが3つくらい出てきてしまって。
ま、これも歳を取ったという事でご勘弁を。

スポンサーサイト

2008.11.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | OTHER

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

タカラダミチノブ

Author:タカラダミチノブ

works & appears on
TPR03HEY MR. MELODY 10TH ANNIVERSARY RECORD
RMTAL025MARGINAL COLLECTIVE EP3
PFJ003Play for Japan Vol.3
SFON001SOUND OF 堀川中立売
TPR-001CHOUJA-MACHI SATURDAY MORNING
REMIXED ANIME GROOVEV.A./REMIXED ANIME GROOVE
SDM45EPV.A./FUTURE RAGGA SESSIONS 45 E.P.
ラジオのカクバリズム2009/7ラジオのカクバリズム[2009/07]
STRICTLY DANCING MOODV.A./STRICTLY DANCING MOOD Vol.1
STRICTLY ROCKERS Re:Chapter.23STRICTLY ROCKERS Re:Chapter.23
V.A./POP UP!! SAMPLER 1V.A./POP UP!! SAMPLER1
V.A./POP UP!!V.A./POP UP!!
TRICK POPV.A./TRICK POP
V.V.Fast?V.A./V.V.Fast?
HONCHO SOUNDHONCHO SOUND Vol.5


・Facebook
・instagram
・twitter
・mixi
・mixi community
・Discogs
・Contact
mail

ブログ内検索

CalendArchive

月別アーカイブ

タグクラウドとサーチ


Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。