スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

日記 / 長谷川等伯

現在上野の東京国立博物館で開催されている長谷川等伯没後400年特別展
先日イラストレイターの澁谷さんと行ってまいりました。

とか言いながら、横浜駅で待ち合わせしたところ思いっきり遅刻してしまい、
とりあえず集合時間を遅くしてもらい、場所も上野に変えてもらったのですが、
出発後に携帯電話を忘れた事に気付き。。。
で、上野に着いたものの、どうやって落ち合うか悩む事数十分。。。
偶然にもシブヤさんに発見してもらいなんとか合流成功。
って、見つけてもらえなかったらどうするつもりだったんだ!と、
思い返してみても空恐ろしい。
ま、これもまたガイダンス?と、適当に前置き。
澁谷さんが優しい人でよかった~。

で、等伯とは何ぞや?はウィキペディアに任せますが、
茶目っ気ある感じや、エグいまでの空間とエコー、独自のバランス感覚があって、
当時主流であった狩野派がボブ・マーレイだとすると、
この人はリー・ペリーなんじゃないか?と勝手に思ってます。

松林図屏風
長谷川等伯 / 松林図屏風 (国宝)

展示の内容は、金沢にいた頃から晩年までの主要な作品からその他いろいろ、
コンプリート盤みたいな感じで、さまざまな画風などが時代とともに
流れていく様はとても見応えがあります。

ほいでもって我々2人はあーだのこーだの言いながらごった返す会場をグルグルっと2週ほどして、閉館時間で人が疎らになったトコでまたじっくり見返したり、何だかいいテンポで見られてよかったです。
その後ちょびっとアメ横を散策してセッション終了。
やっぱりこういう展示などには絵を描く方と一緒に行くと楽しいですね。
果たして澁谷さんの今後の作品に影響が出るのか?出ないのか?
これまた楽しみです。

東京での展示は今月22日まで、その後は京都の国立博物館に場所を移して開催されるそうです。
これだけ揃う機会はしばらく無さそうなのでご興味ある方は是非。

スポンサーサイト

2010.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | DIALY

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

タカラダミチノブ

Author:タカラダミチノブ

works & appears on
TPR03HEY MR. MELODY 10TH ANNIVERSARY RECORD
RMTAL025MARGINAL COLLECTIVE EP3
PFJ003Play for Japan Vol.3
SFON001SOUND OF 堀川中立売
TPR-001CHOUJA-MACHI SATURDAY MORNING
REMIXED ANIME GROOVEV.A./REMIXED ANIME GROOVE
SDM45EPV.A./FUTURE RAGGA SESSIONS 45 E.P.
ラジオのカクバリズム2009/7ラジオのカクバリズム[2009/07]
STRICTLY DANCING MOODV.A./STRICTLY DANCING MOOD Vol.1
STRICTLY ROCKERS Re:Chapter.23STRICTLY ROCKERS Re:Chapter.23
V.A./POP UP!! SAMPLER 1V.A./POP UP!! SAMPLER1
V.A./POP UP!!V.A./POP UP!!
TRICK POPV.A./TRICK POP
V.V.Fast?V.A./V.V.Fast?
HONCHO SOUNDHONCHO SOUND Vol.5


・Facebook
・instagram
・twitter
・mixi
・mixi community
・Discogs
・Contact
mail

ブログ内検索

CalendArchive

月別アーカイブ

タグクラウドとサーチ


Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。